ブログトップ

golb-いならだく

commodity.exblog.jp

麦芽大盛の想像と創造と妄想。

<   2009年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

はいっ!どうもっ!すいません・・・たびたびブログの存在を忘れてしまうんです・・・
今年一発目です、そうなんです、初めてというフレーズがすきなんです・・・
ということで、こんな話題でいきたいと思い(重い?)ます
私事ですが、今年の7月で34歳になります。今年は僕の人生の中でかなり大きなターニングポイントになりそうです。ご存知の方もいるとは思いますが、沖縄に移住しようかと思っています。理由は幾つかございますが・・・今まで報告する際には、楽しそうだから、のんびりしたいから、夢だったから、物価が安いから、まじめな話の際には、デザインをゆっくりしたいから、などなどと言っていましたが、実は・・・
という話題はいかが?
なんか勿体つけてすいません・・・しかし、この事をお伝えすることが、COMMODITYにとって良い事とは思えません・・・僕もCOMMODITYを心から大事にしているので。
しかし、そのCOMMODITYを大切に思っている方々に、申し訳なく思い、お伝えします。
いや、COMMODITYを止める話では無いんですが・・・
そうですね、何から書き込めば・・・
もともとCOMMODITYは学生の時9人で始めたんです、僕はその中でも比較的やる気が無い方で・・・しかしみんな卒業して1人抜け2人抜け・・・最終的には2人になってしまいました。今思えばこの時に、僕の中で一回目の火がついたんでしょうね、{畜生!絶対に1人になっても続けてやる!}そうなんです、僕は腰がものすごい重い反動で、一度腰を上げると意地になってしまう性格で・・・その時COMMODITYのオンリーショップを出したいと思い、それには、まず接客だっ!と思い、某セレクトショップで働き、一年で売り上げのトップ販売員になりました、しかし物凄いストレスのせいで顔面神経症になり退社することになりました、好きでもない服を良いと言い続けなければいけない毎日・・・しかし、ここでの仕事は、この後物凄い役に立ちました、なぜなら、信じがたいとは思いますが、学生の時まで、友達の中の印象はそれほど喋るわけでもなく、面白い事を言うわけでもなく・・・ましてや初対面の印象が最悪に無愛想な人物でした。そんな僕がテンション上げ上げなキャラになってしまったわけで・・・その後26歳の終わりに相方2人でFRCをオープンするまでに何とかこぎつけました、そりゃ~期待と不安が入り混じっていました、しかし、先程も言いましたが、一度腰を上げたので、後に引くわけにはいきません!
しかし・・・オープンして半年して相方が止めたい・・・と、期待が勝って、現実が受け入れなかったようで・・・とうとう一人・・・その時本当に挫けそうでしたが、その時すでに店員として働いていた村主がいてくれて、彼には物凄くパワーをもらいました、こんな俺でも尊敬の対象として接してくれます、頑張らなければ!そんな彼に僕も尊敬の気持ちを持っています。ここで二回目の火がつきました、{畜生!絶対に続けてやる!}

はいっ!!!今回はここまで・・・続きは近日中に・・・(お腹痛くなってきちゃったので・・・)
[PR]
by commodity-frc | 2009-01-21 18:07 | STAFF BLOG